プロが教える『意外と知らない廃車のポイント!』|日本廃車センター


廃車・中古車・事故車・不動車どんな自動車でも、喜んで買い取ります。
累計買取実績15,739台!(2018年11月末)



廃車豆知識

プロが教える『意外と知らない廃車のポイント!』

2018年11月30日

「抹消」されればもう責任ないですよね?

「書類の手続き」のうち、「抹消登録」という手続きには「2種類」あります。

1.一時抹消登録
2.永久抹消登録

簡単に説明すると

1.一時抹消登録は、また乗るかもしれないけれど、今は乗らないのでいったん利用を中止しておきます。って感じです。

2.永久抹消登録は、車を二度と使えないように車籍を完全に抹消する登録方法です。
手続き完了後には、日本国内で車を走らせることが永久にできなくなります。
要するに完全スクラップ、そうです!鉄の塊になった状態でないと出来ない手続きなので車はこの世に存在しません。

ここで問題なのが多くの業者さんは、この「一時抹消」で終了してしまっていることです。
多くの場合が、「お客様名義」のままで、この「一時抹消」の登録を行っています。

もちろん、約束通りスクラップになっていれば良いのですが、現在では、資源の再利用が重要視されており、大切さが問われている背景から、すべての車両をスクラップするわけではなく、再利用されることも少なくありません。

では、いったい「いつ」になったら「所有者としての責任や不安」が消えるのでしょうか?
はい、「抹消」されても名義にお客様の名前が残っている限りずっとです。
永遠に・・・・。

この問題を解決するために、私共では「転入抹消(名変抹消、総称して移転抹消という言い方もします)」という手続きを「ひと手間」加えることで、お客様のリスクを「0」にさせて頂いております。

「お客様のご名義」から、「私共に名義」に変更したうえで、抹消することでお客様の責任を私共へ移管しているのです。
手続き後は、私共の名義に変更したコピーをご郵送しておりますので、お客様ご自身の目で安心をご確認して頂けます。

【名義変更後の車検証(登録識別情報等通知書)コピー確認方法】
1.「登録年月日」…直近日で登録されていることをご確認下さい。

2.「所有者の氏名又は名称」…お客様(所有者様)名義から弊社名義へ変更されていることをご確認下さい。

3.「車台番号」・・・同一であることをご確認下さい。
車台番号は、「その車」にしかない唯一無二の番号となります。

以上の3点を、私共から郵送させて頂きましたらご確認下さい。
お客様のお車が、確実に名義変更されたことが、ご確認頂けます。

任意保険はお金が返ってこない?

「自賠責保険」が法律上、加入が強制されているのとは違い、「任意保険」は、その名の通り加入は「任意」となっている保険です。
※一般的に「自動車保険」と呼ばれるのが、この「任意保険」です。

自賠責保険の補償は、相手方の身体に関する損害のみしか適用されません。
しかし、自動車で交通事故を起こしてしまい、万が一、相手に重い後遺症が残ったり、死亡させてしまった場合等は、億単位での高額の賠償金が課せられてしまうケースも少なくありません。
このように自賠責保険では賄えない部分を補填するために、多くのドライバーが「任意保険」に加入しています。

「任意保険」には、主に対人、対物、搭乗者、また車両など、どのような人物に対し、どの程度の保証をするか、選ぶことも出来ます。

また、支払方法も分割、一括払いが選択できます。
分割払いの場合は、廃車することで支払いを停止する措置が必要となります。
一括払いの場合には、残存期間の返金を請求することが可能です。

また、「無事故」「無違反(ゴールド免許)」「年齢制限」「等級」などで、割引が大きくなっている場合には解約ではなく、等級を引き継ぐ手続き、「一時利用中止(中断証明書の発行)」をオススメします。

こうする手続きを行うことで、何年間も無事故でいたことで得た割引を「一定期間」権利を有していられる事ができます。

中断する理由にもよりますが、ほとんどの保険会社が10年間等級維持できるので、是非、ご加入されている保険会社さんへご確認頂き、手続きを行ってください。

動かない車だからお金にならないでしょ?

いえいえ、ご安心ください!動かない車でも、しっかり見積りさせて頂きます。
長期間、放置してしまっていると想像以上に車の状態が悪くなっている場合があります。

ここで、「不動車」の依頼をする場合に確認しておきたいポイントをいくつかお伝えしておきます!

1.タイヤが潰れて(空気抜け、破損など)ないか?
2.事故による損傷はないか?損傷による走行への不具合はないか?
3.押せば車はタイヤが転がる(移動できる)か?Nレンジへシフトが入るか?
4.車を置いている場所で、吊り上げするスペースは確保できるか?
5.バッテリーを繋がば動くか?
6.その他、お客様が把握されている故障理由
お車の状態によっては上記の内容ばかりではありませんが、概ね、こういった情報が確認できると予測できる範囲で、ある程度の作業時間や準備ができますので、お引取がスムーズに実施できます。

事故車でも買取してくれるの?

もちろんです!事故車の場合、多くは「まさに不運の事故」ですから、事故が起きてしまったその瞬間まで乗られていたので、車検も残っているケースがほとんどです。

車両本体買取はもちろんのこと、車検の残っている場合は、還付金もしっかりお支払させて頂きます!
また、修理すれば乗れるかな?なんて迷われてしまうケースも出てくるかと思います。
私共は、保険会社指定の鈑金工場、民間車検場なども保有している企業となりますので、どうする事が一番お得になるのか、あらゆる角度からアドバイスさせて頂くことが可能です。

※修理のご依頼となる場合は、担当窓口が異なりますので大変お手数ですが、改めて担当窓口へご依頼頂きますよう、ご協力・ご理解の程、お願い申し上げます。

車が家にないけど引取料かかりますか?

こんなパターンの問合せが多くあります。

・事故を起こしてしまったので、当日に呼んだレッカー会社に車を預けてある。

・出先で、急に動かなくなってしまいコインパーキングにある。

・引っ越して車を使わなかくなったので実家に、車を置いてきた。

・しばらく使用してなくて、会社の駐車場においてある。

・修理しようかと思ってディーラーに預けたんだけど、やっぱり廃車にする。

などなど様々なケースがございますが、住所がはっきりしていれば、どこにでも行きます!
「ご自宅」と「引取り先」が違っていても、問題ございません。

ただし、1点だけご注意頂きたい点がございます。
それは、お預かり先の都合により、ご本人様のお立ち合いが必要なケースがございますのでご注意下さい。

その場合は、ご対応、ご協力をお願い致します。

本人は居ないんだけど?

所有者(ご名義人)がご主人様である場合が多く、平日はお仕事の方がほとんどです。

その場合は、奥様やご家族、親類、場合によっては、友人の方、職場の同僚、近所の方にご対応して頂くことも非常に稀なケースですが、年に数回ございます。

しかしながら、廃車の手続きにおいても、ご実印を頂く書類が必要になりますので、ご家族以外の方に代理を頼むのは、なかなか難しいと思います。

その他にも、ご本人様、ご家族の方しか、判断がつかないことも引取りの際は、出て来ますので、なるべくご本人様にお立合いをお願いしております。

もし、どうしてもご調整が付かない場合は、書類は郵送で行い、鍵の受渡のみを代理でご対応をして頂くなど、トラブル防止にご協力して頂いております。

今すぐ買取金額を知りたい方

ただ今営業時間中です!

オペレーターへのお電話、もしくは簡単なフォーム入力で買取金額が分かります。
金額を見てからのご判断はもちろんOK!お気軽にご利用ください。お待ちしています!

【オペレーターとのお電話で無料査定】
通話料は無料です

営業時間:8時~19時(年中無休)
※車検証をお手元にご用意ください。

【フォーム入力で査定】

  • 大切にしますプライバシー
  • 当社は「プライバシーマーク」を取得し
    個人情報の保護につとめています。